×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エースコンバット6の攻略

エースコンバット6のMission1の攻略を紹介していきます。Mission1の「グレースメリア侵攻‐首都強襲さる‐」では、ゆっくりと飛行している爆撃機隊がターゲットになります。その後無線操縦ミサイルとシュトリゴン隊が出現します。無線操縦ミサイルはスピードが速く、シュトリゴンは耐久値とAIの両方ともが高いので、戦闘マップから発射されるミサイルは危険となり、指示が出たらすぐに西側に逃げましょう。攻略のポイントを紹介します。最初は、F‐16Cしか搭乗することができないのでF‐16CにXMA4を搭載しましょう。戦闘では、常に赤い主要ターゲットを視界に置いておき、マップから逃げる前に破壊しておきましょう。主要ターゲットは動きが遅いので、手間をかけずに破壊することができます。ターゲットをすべて撃墜したら西へ向かい、退却命令の指示を受けたらリターンラインへ行きましょう。

エースコンバット6の攻略

エースコンバット6のMission2の攻略を紹介していきます。Mission2の「ヴィトーツェ防空戦‐迎え撃つ西端の寸土‐」では、ゆっくりと動いている4グループの爆撃機隊がターゲットになります。爆撃機隊は西・北・南東・北西の4方向からそれぞれ出現します。その爆撃機隊がリターンラインへ到着してしまうと任務失敗になってしまいます。攻略のポイントを紹介します。敵機は南以外の方向から出現してくるので、南に向かい敵機との交戦を敵機が中央へ来るまで回避し、中央へきたら攻撃を始めましょう。XMA4は温存しておき、通常のミサイルで敵機に応戦しましょう。しかし、Mission2は、爆撃機隊を全滅させないと敵機は出現し続けます。ので、性能の悪いF‐16で戦闘に苦戦してしまうのなら、あらやる武器を使って爆撃機隊を攻撃しましょう。ミッションクリアをするためには、9〜10機の爆撃機を破壊しましょう。

エースコンバット6の攻略

エースコンバット6のMission3の攻略を紹介していきます。Mission3の「シプリ高原戦車戦‐雪原に武運を賭す‐」では、3つのオペレーションのうち2つを達成させなければなりません。オペレーションAは、対地攻撃になります。大半の敵部隊は、数機撃破されるまで橋の向こう側にいるので、川の向こう側に全てあることを覚えておきましょう。オペレーションBは、対地攻撃でAと同じです。オペレーションCは対地攻撃で、敵が橋を渡ってくる前に全機撃破すれば、追加ボーナスが入ります。3つのオペレーションのうち2つが達成できたら、敵の本隊を倒します。攻略のポイントを紹介します。F‐16の武装をSPからRCLに変更しておきましょう。機体の船首を揺らして、RCLの弾着エリアに集中砲火えおします。SP武器を使い果たしたら、ミサイルを使い続けましょう。全ての武器が使い終わったら、南のリターンラインへ行き、損傷の修復とSP武器の補充を行ないます。そして補充と修復が終えたら、再び敵機のところまで戻り、残りの敵グループに全ての弾薬を撃ち込み、敵機を撃破しましょう。

Copyright © 2008 エースコンバット6の攻略